敗者にならないための投資マインド

ワールドトリガーに学ぶ上級者になるためのマインドセット

ワールドトリガーが面白くてついつい読んでしまいます。

勉強しなきゃいけないとわかってはいるんですよ。

なかなか自分に厳しくなれないです。

「じゃあマンガから学べばいいなじゃない!?」って考えたんですが、いいアイデアじゃないですか?笑

ということで今回はワールドトリガーに学ぶ投資マインドの第2段です。

第1段はこちら「ワールドトリガーに学ぶ強者に共通する投資術

今回は「上級者なるためのマインド」を提供していきます。

どうやったら上級者になれるのか?、逆にどうして上級者になれないのか?

この投資マインドを手に入れれば、自分の投資のレベルをアップさせれるかもしれません。

きまぐれ葉子

主人公の三雲修が率いる「三雲隊」がB級ランク戦5日目に戦ったのは、常に中位に甘んじている「香取隊」。

香取隊のエースである「香取葉子」は、昔からなんでもできる器用さを持ち、たいして勉強しなくても常に上位をキープ。

そのようなセンスを持ち合わせているせいか、性格は高飛車でわがままできまぐれ。

努力をしようとしない、努力が苦手な女の子です。

上級者の壁

香取葉子はかなり気まぐれで、武器を変えては何かと言い訳をつけてまた違う武器に、といった具合に一つの武器を貫くことができなくなっていました。

出典:ワールドトリガー17巻より

上級者の壁がそんな彼女を阻んでいたんですね。

周りは葉子のセンスを知っているだけに、そんな葉子にイライラする始末。

香取隊の雰囲気は最悪に。

出典:ワールドトリガー17巻より

言い訳をしては全力を出していない葉子が勝てるほど、Bランク戦は甘くなく結局三雲隊に負けるのでした。

香取葉子に学ぶ3つのこと

人間調子に乗るとろくなことがありません。

僕もある程度投資で成果を出せるようになった時に調子に乗ってしまった時期がありました。

そしたら見事に大損笑

その出来事で、センスがいくらあろうと必要となるマインドがなければ成長はいずれ止まり上級者になれないことに気がつかされました。

じゃあそのマインドとは何なのか?

香取葉子に学んでみましょう。

  • 一つのことを継続するマインド
  • 全力を出そうとするマインド
  • 努力をするマインド

ひとつひとつを全力で積み重ねることが、上級者につながるマインドだということですね。

ひとつひとつを全力で積み重ねるようになるために

人が努力しようと突き動かすものってなんなのでしょうか?

誰でも努力をしようと思える感情があります。

その感情は、後悔です。

出典:ワールドトリガー17巻

三雲隊に負けて落ち込む葉子に対して隊員がかけた言葉です。

「悔しいって思えるのなら、まだ強くなれるはずだから」

ありきたりかもしれませんが、これめちゃくちゃいいことを言っていますよね。

この言葉のようにひとつひとつを全力で積み重ねれるようになるためには悔しい思いをすることです。

悔しい思いは、なにかに失敗をした時に生まれます。

僕自身、株に本気になったきっかけも、調子に乗り大損をして後悔をしたからでした。

「ふざけんな、取り返す」という気持ちが勉強に駆り立てたのです。

失敗が必要と言われる理由

今回わかったことは上級者になるためには

  • 一つのことを継続するマインド
  • 全力を出そうとするマインド
  • 努力をするマインド

が必要で、これらのマインドを持つためには失敗が必要であるということですね。

ことわざに「失敗は成功のもと」という言葉があります。

成功者は大きな失敗をしているという話もよくききませんか。

あなたは、失敗するほど行動していますか?

成功を望んで行動を起こしましょう!

ぜひとも失敗を恐れないようにしてください!