未分類

LINEPayのチャージの仕方!チャージの方法は6つ それぞれ詳しく解説

LINE Pay

LINEPayでは6つのチャージの方法があります。

スマホでチャージ

  • 銀行口座からチャージ
  • オートチャージ

コンビニ(店頭)でチャージ

  • セブン銀行ATMでチャージ
  • コードによるチャージ
  • LINEPayカードレジチャージ
  • ファミポート

それぞれのチャージの仕方を解説していきます。

スマホでチャージ

スマホでチャージをするには銀行口座を登録する必要があります。銀行口座の登録が完了してしまえばどこにいてもLINEのアプリからチャージができるようになります。

銀行口座からのチャージ手順

銀行口座からチャージする金額は直接入力するか、100円、1000円、10000円単位で加算していく方法があります。

チャージ説明
  1. ウォレットをタップ
  2. 「+」をタップ
  3. 「銀行口座」をタップ
  4. 対象の銀行口座を選択
  5. a好きな数字を入力するか、b「100円」「1000円」「10000円」単位で入金したいのなら数字をタップ(タップするごとに数字が加算)
  6. チャージをタップ

オートチャージの設定

オートチャージは銀行口座からチャージ金額を入金します。オートチャージをしたい場合も銀行口座の登録が必要です。

  1. LINEPay画面を表示する
  2. LINEPayメニューから「チャージ」を選択する
  3. チャージ方法一覧から「オートチャージ」を選択
  4. オートチャージ(画像の矢印部)をタップ
  5. 白色から緑色に変わったらオートチャージ条件・金額を設定する

オートチャージ条件で設定した金額を下回った時点で、オートチャージ金額で設定した金額がチャージされます。

それぞれの金額は直接入力できるので、好きな金額に設定することができます。

コンビニ(店頭)でチャージ

主にコンビニでチャージする方法です。チャージ方法によっては、コンビニでなくても加盟店などでチャージすることもできます。

コンビニ(店頭)でのチャージは現金が必要となります。チャージの前に準備をしておきましょう。

セブン銀行ATMチャージ

スーパーやショッピングモール、サービスエリアなど様々な場所に設置されているので利用機会があるチャージ方法です。

セブン銀行ATM設置場所検索

スマホでのコード読み取りチャージ手順

セブン銀行ATMでコードを表示させたQRコードを、スマホで読み取ることでチャージすることができます。

【セブン銀行ATMでの操作】

セブン銀行ATMメニュー
出典:LINE公式ブログ
  1. 「スマートフォン出金・入金」をタップ
  2. QRコードが表示されます

【スマホでの操作】

  1. LINEPay画面を表示して「セブン銀行ATM」を選択
  2. チャージを選択
  3. コードリーダーが表示されるのでセブン銀行ATMのQRコードを読み取る

【セブン銀行ATMでの操作】

  1. スマホに表示された「4桁の企業コード」を入力
  2. 確認をタップ
  3. チャージ金額を入力、確認をタップ
  4. 現金を投入する

LINEPayカードでのチャージ

  1. LINEPayカードをセブン銀行ATMに挿入する
  2. 「入金」を選択
  3. 確認をタップ
  4. チャージ金額を入力、確認をタップ
  5. 現金を投入する

QRコード/バーコードでチャージ

コンビニなどのレジでバーコードを読み取ってもらいチャージする方法です。

銀行口座の登録ができないのなら「QRコード/バーコード」を使ったチャージがお手軽です。

【QRコード/バーコードチャージ手順】

  1. LINEPay画面を表示して「QRコード/バーコード」を選択
  2. バーコードが表示されるので、レジで店員に「LINEPayに〇〇円分チャージしたい」と伝え、読み取ってもらう
  3. チャージ金額分の現金を渡す

LINEPayカードレジチャージ

LINEPayカードを通してチャージする方法です。スマホでの操作は必要ありません。

対応店舗が限られています。確認してからチャージを行いましょう。

LINEPayカードレジチャージ対応店

  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソン100
  • アインズ
  • アインズ&トルペ
  • LIPS&HIPS

店舗によってチャージ下限額が違います。

ローソン・ナチュラルローソン・ローソン100は1000円以上1円単位でちゃーじができます。(上限49000円/回)

アインズ・アインズ&トルペ・LIPS&HIPSは1円から1円単位でチャージができます。(上限49000/回)

【LINEPayカードレジチャージ手順】

  1. レジで店員に「LINEPayカードで〇〇円分チャージしたい」と伝える
  2. チャージ分の現金を渡す

Famiポートでチャージ

ファミリーマートにおいてあるFamiポートでチャージする方法です。割と時間がかかってしまうので会話を極力したくないという人以外は、レジで行うことをおすすめします。

チャージ金額は1000円以上1円単位でできます。

Famiポートでチャージをするには、事前にLINEのアプリで「受付番号」と「予約番号」を取得する必要があります。

【スマホでの操作】

Famiポートチャージ
  1. LINEPay画面を表示する
  2. LINEPayメニューから「チャージ」を選択する
  3. チャージ方法一覧から「Famiポート」を選択
  4. チャージ金額を入力して「チャージ」タップ
  5. 「受付番号」と「予約番号」が表示される。必要となるので控える。

【Famiポートでの操作】

Famiポート操作
出典:LINE公式ブログ
  1. Famiポートの「代金支払い」を選択
  2. 「イーコンテクスト(インターネット受付)」を選択
  3. 「番号入力画面に進む」を選択
  4. 先程控えた「受付番号」と「予約番号」を用意する
  5. 「受付番号(6桁)」を入力し「OK」をタップ
  6. 「予約番号(11桁)」を入力して「OK」をタップ
  7. チャージ金額を確認して「OK」をタップ
  8. Famiポートからレシートが出るので、そのレシートをレジの店員に渡し支払いを行う

便利なチャージ方法は?

いろいろチャージ方法があり、場面ごとに使いわけるのがいいですね。

ただ基本となるのはオートチャージではないでしょうか?このような使い分けをするといいですね。

【銀行口座登録済みの人】

つどチャージが面倒に感じる人は…オートチャージ

オートチャージが嫌な人は…銀行口座チャージ

【銀行口座登録していない人】

LINEPayカードがある人は…LINEPayカードレジチャージ

LINEPayカードない人は…コードチャージ

出先でレジがない場所でのチャージ…セブン銀行ATMチャージ

極力会話をしたくない人…Famiポートチャージ