使い方

LINEPayの解約の仕方:事前チェックでトラブルを防ごう

LINEPay

LINEPayの解約は簡単できます。ただし、うまくいかない場合もあり、そのようなトラブルを防ぐためにも事前チェックを行いましょう。

ペインコ
ペインコ
キャンペーン目的で登録したけど使わなかったデス

今回はLINEPayの解約の仕方と事前にチェックしておきたいことを解説していきます。

ここでわかること

  • 解約前に確認すること
  • 解約時の注意点
  • LINEPay解約手順
  • LINE Payカードの解約

LINEPayを解約する前に確認したいこと

LINEPayをいざ解約しようとして「うまく解約できない」というトラブルが起きることも…。

そのような事態を避けるためにも解約前に確認しておくべきことを見てみましょう。

解約前にチェックすべき3つの項目

  • LINEPay残高が残っていないか
  • 決済・送金の処理が完了していない
  • LINE Payカードが利用停止中

LINEPay残高が残っていないか

LINEPay残高が多く残っていると解約できません。

解約する側としてもお金が勿体無いので、解約されなくてよかったってなりますね。

金額でいうと残高が「216円未満」の場合は問題なく解約できます。

それ以上残っている場合や出金するなどして対応しましょう。

送金・決済処理が完了していない

LINEPay残高をなくすために決済をした直後や、送金して相手が受け取っていないなど場合はLINEPayの解約ができません。

しばらく待って(送金の受け取りキャンセルは7日間)から再度解約をおこないましょう。

LINE Payカードが利用停止中

LINEPayカードを紛失したので、利用停止にして解約しようとしていませんか?

もしくはLINEPayカードを発行している間もLINE Payカードは利用停止状態になります。

一度利用開始してから解約をしましょう。

そもそもLINEPay未対応で解約手続きができない

LINE未対応のOSに機種変更した場合はLINE利用できないので解約ができません。

他国の電話番号にLINEを引き継いだ場合も同様、LINEは使えても解約ができません。

そのような場合はお問い合わせフォームで問い合わせましょう。

LINEPay解約の仕方

LINEPayを実際に解約してみましょう。

  • LINEPayを解約するとLINE Payカードも使えなくなる
  • 一度解約すると復旧されない
  • 取引履歴や残高履歴をみれなくなる

LINEPay解約の手順

  1. LINEウォレット画面でLINE残高をタップしLINEPayメニューを開く
  2. LINEPayメニューを下にスライドし「設定」をタップ
LINEPay解約
  1. 設定画面の1番下部にある「解約」をタップ
  2. 注意事項を確認して「解約」をタップ
  3. 「解約しますか?」と聞かれるので「はい」をタップ

LINEPayカードをのみを解約したい場合

LINEPayではなくLINEPayカードのみを解約した場合はこちらの手順で行ってください。

LINEPayカード解約手順

  1. LINEウォレット画面でLINE残高をタップしLINEPayメニューを開く
  2. LINEPayメニューでカードナンバーをタップ
  3. LINEPayカードメニューで「カードを解約」をタップ
  4. 注意事項を確認して「カード解約」をタップ
  5. 「解約しますか?」と聞かれるので「はい」を選択

利用停止もできる

カード利用の部分をタップし緑と白を切り替えることで、利用停止と利用中を切り替えられます。

紛失等をしたらまずはここをタップしましょう。

解約は簡単、ただし注意が必要

LINEPayの解約の手順を紹介してきましたが、難しいものではなかったのではないでしょうか?

LINEアプリ上で完結するのはありがたいですね。

解約する前には

  • LINEPay残高が残っていないか
  • 決済・送金の処理が完了していない
  • LINE Payカードが利用停止中

の3点を確認しておきましょう。

また注意事項として

  • LINEPayを解約するとLINE Payカードも使えなくなる
  • 一度解約すると復旧されない
  • 取引履歴や残高履歴をみれなくなる

があります。

再度注意して上で解約を行いましょう。